FC2ブログ

やよい軒にはもう行かない

肉を焼いたものの中に炭みたいに焦げたやつがあった。店員に指摘したら「作り直しますか」とか言われたけど、半分以上食べ終わっていて腹に余裕が無いし、作るのを待っていたら次の予定に遅れるかもしれない。それで断ったらそれ以上何もしてくれなかった。腹が立ったのでやよい軒のサイトに電話番号とメアドまで書いて以上の件の苦情を残したが、1ヶ月以上経っても何の返事も無い。焦げた肉以上に会社としての姿勢が信じられない。

テーマ : もっとマシな仕組みはないものか
ジャンル : ブログ

味噌煮込みだぎゃー

名古屋の「山本屋」という店が秋葉原に進出していると聞いて食べに行った。昭和通りを越えて入り組んだわかりにくい場所にあった。メニューを見ると結構な値段がする。名古屋コーチン使用というのに惹かれて奮発してかしわ入りを頼んだ。食べてみるとわりと普通の鶏肉の味で、無理に頼まなくてもいい感じがした。うどんは評判どおり固く感じた。初めて食べる者にはゆで終わってないような食感だ。塩を入れないからこうなると言うが、現代の製麺技術でもうちょっと改善できないのか?と思ってしまう。でもつゆが美味しくて、ご飯とすごく相性が良かった。赤だしみたいなものだから当然か。うどん少な目でご飯をメインに食べたくなってしまった。その後、「名古屋うどん」という店で味噌煮込みを頼んだらあまり固くないうどんだったけど、どうもしっくり来なかった。やっぱりあの味付けには固いうどんの方がいいのだろうか?

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

「ヒロクランツ」と「来味」

帰省した時に行ったのに書いてなかった。実家にあったケーキの本で気になっていたのでまずヒロクランツへ。古町までバスで行こうかと思ったが距離のわりに高い気がして歩いた。久々の新潟の冬は風で顔が痛い。関東は晴れで傘も無いのに雨が降ってきたりしてやっぱりバスに乗るべきだった。店は大畑の辺りで、県知事公舎や立派な教会がある繁華街に近いわりに閑静な高級住宅地の雰囲気があるところ。行った時間が遅かったせいか店に入ると持ち帰りと思われたみたいで、店内で食べることを説明した。ケースを見るとチョコレート系のケーキがほとんど。果物の季節ではないからだろうか。それともウィーン菓子ってそういうものなのか?その中からホワイトチョコのケーキ(確かザルツブルガートルテだったか)とコーヒーを頼む。味の方はちょっと重く感じた。普通のチョコレート味にすればよかったかもしれない。その後歩いているとキッチンVを発見。ただケーキの後に洋食は重いかなと思って他も探す。学生時代前を良く通っていたのに入ったことの無かったキッチンドンの前を通ると閉店していた。こうなるなら一度くらい食べておきたかった。古町方面に戻って東堀まで来たら、昔天竜ラーメンがあった場所に来味が入っていた。浦和のラーメンが集まった施設の出店していたり、ナインティナインの岡村がテレビで食べてたのを見た覚えがある。ラーメン天竜の頃は前を通るだけで魚の匂いがしてきたけど来味は無臭だ。そんなに空腹じゃないのでラーメンを頼む。食べてみると出汁が独特の感じ。魚介でも東京の店とまた違う。醤油もあまり強く使ってないのもあってか、どうもつかみ所の無い味に感じた。評判はいい店のはずだが、しばらく新潟のラーメンは食べてなかったせいで味覚が変わってしまったのだろうか?

テーマ : 新潟
ジャンル : 地域情報

100%チョコレートカフェ

ココアのいいやつ、ショコラショーとか呼ばれているようなものを飲みたくて行く。明治製菓のアンテナショップなのか本社の下にある。東京駅からすぐで通勤もし易いだろうな。駅から遠すぎてバスが必要な職場なんてろくなもんじゃ・・・。同じビルに昔カレーのCMにも出ていたシェフのフランス料理の店「シェイノ」もある。入ってみるとカップルも含めて男なんて一人も居ない。完全にアウェー。ショコラドリンクとチョコルネ(コルネの中のチョコを何種類から選べる)を頼む。チョコルネとコーヒーだったかにするとセットで少し安かったと思うけど、ここまで来たら全部チョコ味でしょうと思ったのだったが、それが裏目に。甘い物が苦手ならこの店には来ないわけで、むしろ好きなのに両方チョコ味のダブルパンチに舌が着いていけなかった。チョコルネの中のキルシュが効いたホワイトチョコレートは印象に残っているけど、それと飲んだショコラドリンクはくどい、重い、甘すぎるという感想になってしまった。

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

広東炒麺 南国酒家

南国酒家の名前はなんとなく聞いたことはあるし、原宿駅を降りた時に目にしていたけど入ったことが無かった。東京駅の駅中の手ごろな支店ならばと思って行ってみた。カウンターもあるので一人でも入りやすい。ご飯ものやつゆそばもあるけど、店名になっている五目あんかけやきそばにシュウマイを1個だけ付けて頼む。運ばれてきたやきそばを高級中華(支那)料理の味はどんなものかと期待して食べてみると、普段食べている中華の味付けとあまり変わりは無かった。この店が高級店として今ひとつなのか普段行っている店が値段の割りに頑張っているのか?味付けは一緒でも具はさすがに豪華で、大きくて鮮度も良さそうなものが使われていた。あとシュウマイが肉肉しくて美味かった気がするけど、1個だけで記憶に残る前に食べ終わってしまった。

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

フリーエリア
最新記事
プロフィール

northetts2

Author:northetts2
ワーキングプアという最低の身分にいた者です

カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR