FC2ブログ

館林の旅2


「本丸」を出てつつじが岡公園まで一本道をまっすぐ歩く。やけに緑が多くて、文化会館などもあって、環境の良い感じのところだ。少し歩くと市役所や館林女子高、向井千秋記念子ども科学館と田山花袋記念文学館もあって、公共施設が集まった所のようだ。
つつじが岡公園も有料なので、他はいいかなと思っていたら、館林市第二資料館というのが無料なので入ることにした。木造の洋館が上毛モスリンという昔あった会社の事務所だという。階段の下が電話室だったとか、二階に湯沸室があったなどという細かい説明が当時の様子を感じさせて良かった。
上毛モスリンの工場自体は、社名が変わったりしながら平成5年まではあったらしいが、レンガなどごく一部しか資料館には無くて残念。外に出ると田山花袋の住んでいた家も保存されている。家自体は普通の茅葺き屋根の家なんだけど、昭和56年に移築されたとあって55年までそのままの状態だったというのがすごい。
その先につつじが岡第二公園というのがあって入ってみると無料のこの公園でも結構つつじは見られる。地元民らしき人たちが弁当を食べていたりで、わざわざ有料のところに行くのは観光客ばかりなのかもしれない。
川なのか沼なのかわからないが、その向こうがつつじが岡公園で、橋を渡る他に渡し舟で行くことも出来るようだ。すぐそこなのに400円くらいしたのでやめたが。
歩いていくと公園は続くけどつつじや入り口は先のようでなかなか見つからない。途中売店のような所で焼きそばやポテトフライが売っていたが、焼きそばにはじゃがいもが入ってない様子だった。外からは見えなかったがポテトフライはいわゆる「いもフライ」なのか、それともフライドポテトなのか?
ガラス張りの温室があったので入るとそこが入り口らしい。

続きを読む

フリーエリア
最新記事
プロフィール

northetts2

Author:northetts2
ワーキングプアという最低の身分にいた者です

カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR