FC2ブログ

フレンドのイタリアンと大手饅頭

帰省したとき乗り換えで長岡に寄ったので、駅ビルでこの二つを買って食べた。「越の雪」というのも名物で日本三大銘菓らしいけど干菓子にあまりそそられなかったので今回はやめた。イタリアンの容器が四角で付いてくるのがフォークでなく割り箸なのでみかづきに比べて焼きそば感がこの時点であるけど、食べてみてもソースの味が強くないし最後まで残らなくて麺だけになったので余計に焼きそばの味だった。自分がみかづきで育ったので馴染めないのだろうけど、似て非なるものに思えた。みかづきは麺の太さとか、ソース抜きで食べてもやきそばと違うような味でよく言えばオリジナリティー、悪く言えば訳のわからなさがあると思う。帰京してから食べたハンバーグの店で鉄板にもやしとデミグラスソースが残ったので混ぜて食べていたら、「あっこれイタリアン?」という味になった。そういえばフレンドのやつはもやしがあまり入ってなかった。もやしが鍵なのかも。大手饅頭は独特の香りが馴染めなかった。酒饅頭ってあまり食べたことがないけど、みんなあんな風な味なのだろうか。酒とも違うような匂い。同じ店で売っていた「水花火」という粟入りの羊羹も気になったけど冬向きじゃないと思って大手饅頭にしたが失敗だったか。どうせなら隣にある明治饅頭の方が食べなれてるのでよかったかもしれない。あと気付いたのは明治饅頭が2軒の店で売られていたこと。これまで食べていたのはどっちなのだろう?テレビCMで「美野屋の明治饅頭」と言っていたので今までそこしかないと思っていた。味が違ったり、どっち派が多いとかあるのだろうか。
フリーエリア
最新記事
プロフィール

northetts2

Author:northetts2
ワーキングプアという最低の身分にいた者です

カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR