FC2ブログ

R-1ぐらんぷり


録画したのをやっと見終えた。敗者復活は当日に見れて、鈴木つかさが残らなかったのにはがっかりした。決勝は審査員が芸人とかなのにこっちは一般人って変なシステムだ。あと、敗者復活の2人が最初にネタをやるというのはM-1に比べて不利かもしれない。ここからは感想。岸学のジャックバウアーはかなり見たので新鮮さはもう無かった。夙川アトムは途中で電話に出て紙芝居を端折るのを2回もやられるといらっと来た。鳥居みゆきはもう完全にわけがわからなかった。鬼頭真也はラサール石井も言っていたけどネタを詰め込みすぎか。サイクロンZはうまく出来てるネタとそうでもないネタの差を感じた。あべこうじは毎年同じか。山田興志はゴルゴ13を引っ張りすぎと思った。バカリズムが面白くて優勝するかと思ったんだけど、面白くなくて見てて腹が立ったエハラマサヒロが越えて、これが優勝だったら嫌だなあと思っていたらそれなりに面白い中山項太が優勝で最悪の事態は逃れた。でも一番印象に残ったのはバカリズムだったな。中山項太は今までのネタの見せ方を変えたもので斬新さは無かった。
それにしても、エキサイトのトラックバックカテゴリにドラマはあるのに他のテレビに関するものがないのはおかしいな。
フリーエリア
最新記事
プロフィール

northetts2

Author:northetts2
ワーキングプアという最低の身分にいた者です

カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR