FC2ブログ

2011年春ドラマ

「幸せになろうよ」もてない男キャラで出てきた「小松原さん」が完全にピエロのような役回りで嫌だった。主役に同じようなことをさせていた「リバウンド」の方がよっぽどまし。「グッドライフ」子供が死ぬという話をただでさえ暗いご時世に見る気がしなかった。「マッスルガール」女子プロレスをやりたいのか韓流がやりたいのか?30分で両方は無理。「BOSS2」天海祐希が犯人に上手く鎌をかけるというのが毎回続くので途中で飽きた。「生まれる。」つまらないコラムニスト今井舞に批判されて脚本家が怒ったという代物だけどPC(政治的に正しい)な結論ばっかりなのが嫌だった。中絶するなとか出生前診断するなとか不妊なら養子をもらえとか。そうしとけば無難なんだろうけど。「犬を飼うということ」ホームドラマというにはあまりにも辛気臭かった。主人公の家が貧乏臭いうえにリストラされて拾ってきた犬も最後には死ぬ。気が滅入った。「マルモのおきて」犬がしゃべるドラマなんていい年して見れないので「-jin-仁」を見たけど第1期よりテンポが悪かった気がする。
関連記事

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

非公開コメント

フリーエリア
最新記事
プロフィール

northetts2

Author:northetts2
ワーキングプアという最低の身分にいた者です

カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR