FC2ブログ

岩波は中小企業?

「hamacahnブログ」では社員数でもって中小企業扱いにして取るに足らない問題のように書いていた。しかし解雇に関して大企業と中小企業ではかなり違うという事をブログに書く際にはそれを知らない論者を揶揄するけど、岩波は強引な解雇が横行していて裁判闘争する余裕も無いような会社なんだろうか?志望者も多いだろうし、年収も中小企業水準では無さそうなのにこういう時だけの中小企業扱いは、支那(中国)が発展途上国を名乗ったり、女子アナウンサーが週刊誌に写真を撮られて「私はただの会社員なのに」と文句を言っているような白々しさがある。
関連記事

テーマ : 労働問題
ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

岩波書店さんは、業界の中では”大手”ですけど、企業の規模としては、”中小企業基本法に規定する中小企業の定義”に合致します。法的な意味では、明らかに”中小企業”といえるでしょう。

”大手”かどうか?と中小企業かどうか?とは、別の軸ですので。
労働法をはじめ、現行法規を前提に論じるなら、やはり”中小企業”として論じるのが妥当な姿勢かと、ワタクシは思います。

※編集機能を使って、名前を追加。

Re: タイトルなし

何のために法律で中小企業を定義するのか?というところです。
フリーエリア
最新記事
プロフィール

northetts2

Author:northetts2
ワーキングプアという最低の身分にいた者です

カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR